浴室リフォームの予算

subpage1

今お住まいの浴室が古くなってきたり、高齢になってきたので暖房が付いている浴室や、段差などが少なく転倒しにくいお風呂にしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、いざ業者に依頼しようと思ってもどこの業者が良いのか、費用どのくらい掛かるのか分かりません。



一番手っ取り早いのは家を建てた工務店やハウスメーカーなどに依頼する事ですが、他の業者とも比較してみたいという方は、ネットなどの一括見積などで比較してみるのもいいかもしれません。

OKWaveはとにかくお勧めです。

この場合知っておきたいのは自分のリフォームしたい浴室のサイズで、どれでも今の浴室に合う物がある訳ではなく、戸建て用やマンション用といった違いもあります。暖房が瞬間的に暖かくなるものや、音楽が聞けるもの、床が冷たくない物など各メーカーで様々な種類がありますが、値段も違うため、自分の予算に合っていて条件に近い物を選ぶ必要があります。

また、浴室リフォームする際に気を付けておきたい事として、工事期間中はお風呂が使えないという事です。



戸建ての場合、どうしても家にお風呂が必要という場合には仮設で外に付けて工事期間中に使うという事も可能ですが、設置する費用などが掛かります。

リフォームする場合、工事する他の箇所があれば同時に依頼する事で何度も工事をしなくて済みますし、家の中に養生する手間なども一度で済ませることが出来ます。

依頼する前にしっかり不具合がある所や故障している箇所などをチェックして一緒に工事する事で節約にもなります。